TOP / お知らせ / 一般の方へ / 第11回アジアライティングカンファレンス開催

第11回アジアライティングカンファレンス開催
(2018/9/13(木)〜14(金) 日本・神戸)

①概要

 照明学会主体の国際活動である『日中韓照明カンファレンス』は、北京〜札幌〜ソウル〜大連〜東京〜韓国光州〜天津〜京都〜釜山で開催されました。2017年からは『アジアライティングカンファレンス(ALC)』と名称を改め、上海で開催されました。協定の再締結、日中韓3カ国が幹事会となることでの運営とし、順調に移行しました。

 今回、第11回アジアライティングカンファレンスの概要を以下に示し、海外の照明事情の把握、国際交流の場として広く発表者を募集します。日中韓以外の国からの論文の参加は、混乱を避けるため3カ国の学会を通して受け入れることとしています。アジアの研究者、学生で参加を希望される方をご存知でしたら、照明学会の英文Webページを紹介してください。

②詳細

日時:

2018年9月13日(木)〜14日(金)‥2日間開催

場所:

日本・神戸市 神戸大学 六甲台第2キャンパス    
照明学会全国大会との同時開催

内容:

  • 大会テーマ:The LED age: Challenge from Asia
  • 参加申し込みとアブストラクト提出期限:
    2018年5月31日(木) 既に終了していますが、当日の聴講参加も可能です。
  • 採択の連絡: 2018年6月15日(金) 既に終了しています。
  • 論文Full Paper 提出期限: 2018年7月27日(金)
  • 論文枚数制限ー英語 A4版 2〜4ページ (図表・写真込)
  • 発表形式:
    • Presented Paper (英語) 15分 8件/国 x 3カ国 = 24 件
    • Poster (英語) 12件/国
    • Presented Poster (英語) 5分/人、最大5名/国(希望者多数の場合は5名を選考)
  • 大会HP:http://www.asialightingconference.org/

参加費:

一般者 23,000円 (USB論文集、昼食、懇親会参加費を含む)
学生  12,000円 (USB論文集、昼食、懇親会参加費を含む)
同伴者 12,000円 (昼食、懇親会参加費を含む)    
支払いは、当日現金のみ。

各種案内:

ALCデザイン賞

 今回の大会から、優れたデザイン的内容をもった論文を顕彰するALCデザイン賞(ALC Design Award)が新設されました。   
  学生による論文の内、光による空間・環境の演出や光源・器具の意匠などの照明デザインに優れた内容を対象とします。   
  詳しくはALCデザイン賞規定をご覧ください。

ALCデザイン賞規定(PDF形式)

参加申し込みとアブストラクト提出方法

 EasyChairのシステムを使用しています。参加申し込みとアブストラクト提出は同時に行います。   
 詳しくはアカウント作成手順および参加登録手順をご覧ください。

 1.EasyChairのアカウント作成
 https://easychair.org/account/signup.cgi
 アカウント作成手順(PDF形式)
  ※すでにアカウントをお持ちの方は新たに作成する必要はありません。

 2.参加申し込みとアブストラクト登録
 https://easychair.org/conferences/?conf=alc2018
 参加登録手順(PDF形式)
  ※アブストラクトは英文500語以内にしてください。

論文提出方法

 参加登録していただいたEasyChairのシステムから、WordデータおよびPDFデータを登録して提出します。
 採択の連絡があった後に登録をしてください。
論文フォーマット(Word形式)

神戸大学六甲台第2キャンパスまでの交通案内
※市バスは16系統をご利用下さい。36系統は会場の最寄りのバス停には停まりません。
※16系統は阪神「御影」駅始発、JR「六甲道」駅、阪急「六甲」駅経由です。
 JR「六甲道」駅で満員になった場合は阪急「六甲」駅は通過し、乗車できません。

会場案内(PDF形式)

注1)優秀賞 2件、デザイン賞 1件、学生優秀賞 5件、参加発表学生に奨励賞
注2)懇親会:キャンパス内カフェテリアで開催されます。

お問い合わせ先:

ご不明な点は照明学会事務局(大森事務局長)までお問い合わせください。

このページの先頭へ