TOP / お知らせ / 一般の方へ / 照明学会 全国大会 / 全国大会発表論文(原稿)の書き方

全国大会発表論文(原稿)の書き方

−口頭発表・ポスター発表・シンポジウム 共通−

提出された原稿をそのまま掲載します(仕上がりA4サイズ)。MS-WORDで設定しておりますが、他ソフトの場合は、下記条件にできるだけ準拠するように設定して作成下さい。

  1. 原稿用紙 :白 A4 サイズ 縦長 横書き
  2. 印字書式 :47行 × 45文字 明朝体10.5 ポイント(本文) 黒
  3. 印字範囲 :余白:上部30mm、左右下20mm
    上から30mmの位置に罫線(2.25ポイント。同じ線の太さがない場合は、できるだけ近い太さの線を引く(2頁目も同様罫線を引く)。
  4. 図表写真 :指定枠内に納める。カラーの場合は、コントラストのはっきりしたものが望ましい。
  5. 言語 : 日本語または英語
    日本語は「現代かなづかい」、ひらがな混じりの口語体とします。
  6. 英文表示 :日本語の場合は、1頁目最下部に表題・氏名を英文で表記して下さい。(記載の氏名は省略せず、全員フルネームでお願いします。)
  7. 原稿が見難い場合は、再提出をお願いします。

講演論文 レイアウト見本(PDF形式)

*

講演論文 レイアウト見本(PDF形式)

送付先:

 PDFでの送付を原則とします。
 当学会ホームページの「全国大会」よりWebにて「講演者登録」を行って下さい(詳細はHPにてお知らせします)。講演登録する際に、PDFファイルを登録する箇所がありますので、登録する前に、PDFファイルにした原稿をご用意下さい。
 PDFファイルが登録できない場合、拡張子を.pdfに変更して下さい。それでも、登録できない場合は、ワードファイルを電子メールで( committee(at)ieij.or.jp (”(at)”を”@”に変更して下さい.) )事務局まで送付下さい。PDFファイルにして返信します。

(注意事項)原稿完成前に下記について不備がないか確認してからご提出下さい。

  • ①レイアウト見本にありますように、英文タイトル、英文著者(フルネームで省略不可、日本語表記と同じ順番にして下さい)を必ず入れて下さい。
  • ②カラーで表示できますので、カラーでの作成をお願いします。
  • ③上部30mmに罫線を入れるようお願いします。
  • ④原稿に記載の著者名と登録データの著者名は同じにしてください。目次作成の際、登録データをもとに作成します。また、原稿と登録データの記載順も同じになるようお願いします。

このウィンドウを閉じる